FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺、在庫が100点を超えたらFBAに送るんだ。。。

いや重い!無理!!



前回の雑誌仕入れで、少しずつ増えていった本の在庫が100点を超えまして。
それまではずっと事故発送していたのですが、ここらでFBAというものを利用してみようかと思いました。


いやしかし、段ボールに100冊は無理があった…
重くて持ち上がらないので、3箱に分けました。。


FBAとは簡単に言うとAMAZONに商品を保管してもらって、注文が入ったらAmazonが発送しますよー。というもの。
手数料はかかりますが、毎回毎回本が売れる度に


自宅の本棚から本を探してー

納品書を印刷してー

クリスタルパックに入れてー

封筒に入れてー

コンビニ行って発送してー

出品完了メール送ってー


…というような煩わしい作業が短縮できるのです。



んが、

なにより大きなメリットは



FBA出品の方が売れる!


という事。


ちょっとこいつを見てください。


12193


上が自己発送

下がFBAです。


燦然と輝く「通常配送無料」の文字!

そして「Prime」のマーク!


どちらかといえば下の方が買いやすそうなイメージですよね。


個人の発送よりもAmazonから発送されるという事で、お客さんからの信用が得られます。
そりゃそうです。Amazonだったら注文してからちゃちゃっと発送してくれますし。
雨の日だろうが風の日だろうが休日だろうがお腹が痛い日だろうが、Amazonが代わりにあれこれ(返品対応すらも)やってくれるので安心です。
僕だって同じ商品が同じくらいの値段だったら、自己発送のお店の商品よりもFBA発送してくれる商品の方を選びます。

いや、ちょっとくらい高くてもFBAを選ぶでしょう。






はい、ここがミソ!






FBA出品だと「他店より多少高くても買ってもらえる」可能性が高くなるという事なんですよね。

数百円高くても早く届くなら
安心のAmazonが送ってくれるなら

というお客様心理なのでしょうか。


いずれにしろ、非常に有効なサービスだと思います。



ただ、デメリットももちろんあります。



○もろもろ手数料が高い

○一年売れないとさらに保管料までかかる

○仕入れてもすぐには売れない



手数料に関してはややこしくて面倒(相変わらず)なのでぐぐってください。一冊につき何十円って感覚ですが、塵も積もれば結構でかい。

保管料の事を考えると、あまり回転の悪い商品は送らない方がいいですね。
でも、自宅からの発送だとさらに売れにくいしなあ…ううむ。

あと、仕入れてすぐに売りたくなっても、Amazon倉庫に送って、向こうで確認・準備をしてもらって~と、タイムロスがかかります。



なので、商品によって自己発送、FBAと使い分けるのがよさそうですね。


ちなみに僕は、他の出品者がFBA含めて少なくて(もしくはFBAが居なくて)、ランキングが低く長丁場になりそうで、売値もあまり高くないような商品は自宅から出品するようにしています。


FBAは使い方によってはかなり有利になるサービスなので、せどりのスタイルによっては一度検討してみる事をおすすめします。


ではでは



あ、これ↓をポチッとお願いしますっ

コメントの投稿

Secret

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
自分で、旦那に、彼氏に!働く男のLINEスタンプ作りました!
プロフィール

sukekiyon

Author:sukekiyon
このブログを書き始めた頃は「何十万という稼ぎは無理だけど、ゆるーい店舗せどりでそんなに労力もかけずに月に3~5万の収入を得る」というコンセプトでやっていたのですが、

ブック○フのせどり対策で徐々にリアル店舗より追い出され、その時に出会った「海外amazon輸入せどり」にすっかりハマってしまい、
今では海外のamazonをメインに仕入れる転売せどりで稼ぐようになりました。

店舗のせどりより楽!そして稼げる!相変わらずゆるーくやってますが、「毎月3~5万」から、「毎月5~8万」くらいにはレベルアップしました。
でもタイトルはそのままにしておきます(笑

- 詳しくはこちら(旧プロフィール)。-

電脳せどりでなかなか仕入られない人にはこれ
ライバルの少ない輸入せどりを始めたい人にはこれ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。