FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せどりの基本的な二つのコツ

地元のブックオフの105円棚の売れ残り品を大体覚え、これでもう怖いものなし、あとは新しく本が入荷される度に調べればいいだけ。
ブックオフ、敗れたり。

と、またしてもいい気になっていた僕ですが。
そんな僕に虫の息のブックオフが呟きました。

「我を倒したからといっていい気になるなよ…世界にはまだ1000人を超える我が同胞が居るのだ…ふは、ふははははは…がふっ」





そうなんですよ。

いくらレベルを上げて地元のブックオフを倒す(売れ残り品を覚える)ことができても、それはその店にしか通用しないわけで。

別の店舗(全国に1000店以上あるようです)に行ったら、また新しい棚を相手に一から同じ事をしなければいけない…

気が遠くなるなあ…

実際、仕事帰りにいつも行くのとは違うブックオフに寄ってみた事があるんですが、どの本を調べたらいいものか分からず、ほとんど何もできずに帰るはめになりました。


別の店でも対応できるよう、なんとかしなきゃ。

そう考え、何かよい方法は無いものか?とネットで調べてるうちに、耳寄りな情報を二つゲット。


○まず一つは、ブックオフで売られている本に貼られた値札シールの色。

○もう一つはISBN番号の桁数。


ブックオフの値札のシールの色なんですが、季節によって4種類の色が使い分けられているようですす。



4~6月  → 

7~9月  → 

10~12月 → 

1~3月  → 


つまり、今は12月なので赤い値札シール。
来月から入荷された本には黒い値札シールが貼られる事になります。

シールの色を見て

「あーこれは○色だから何か月も前に入荷したやつだ。その間、他のせどりの人が手を付けてないって事は値段の付かない本なんだろう」

と、ある程度の目安になるというわけです。
一概には言えませんけど、大体そんな感じで。


ISBNは、どうやら10桁のものと13桁のものがあるようで。
2007年にISBNの表記が10桁から13桁に変更されたんだそうです。
つまり、13桁の番号の付いた本は、比較的新しい本という事になりますね。
これも一概には言えませんが、新しい本の方が値下がりしていない可能性が高くなりますので、ひとつの目安になります。



まとめると


慣れてない店舗の本を調べる時は

○値札の色をチェック

○ISBNの桁数も一応チェック

○あとは勘!



…身もふたもないですが


結局は「お、この本は気になるぞ」と、感覚を磨くのが大事なのかもしれないです。

で、その本が今の時期の値札シールで、尚且つISBN13桁だったりしたら、調べてみる価値があるかなー?みたいな感じで。


あとは得意なジャンルを持つことだと思います。

売れそうな本を見極める勘と、ジャンルについては次回書きますね。


ではでは。




あ、これ↓をポチッとお願いしますっ

スポンサーサイト
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
自分で、旦那に、彼氏に!働く男のLINEスタンプ作りました!
プロフィール

sukekiyon

Author:sukekiyon
このブログを書き始めた頃は「何十万という稼ぎは無理だけど、ゆるーい店舗せどりでそんなに労力もかけずに月に3~5万の収入を得る」というコンセプトでやっていたのですが、

ブック○フのせどり対策で徐々にリアル店舗より追い出され、その時に出会った「海外amazon輸入せどり」にすっかりハマってしまい、
今では海外のamazonをメインに仕入れる転売せどりで稼ぐようになりました。

店舗のせどりより楽!そして稼げる!相変わらずゆるーくやってますが、「毎月3~5万」から、「毎月5~8万」くらいにはレベルアップしました。
でもタイトルはそのままにしておきます(笑

- 詳しくはこちら(旧プロフィール)。-

電脳せどりでなかなか仕入られない人にはこれ
ライバルの少ない輸入せどりを始めたい人にはこれ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。